■ あ行 ■ か行 ■ さ行 ■ た行 ■ な行 □ は行 ■ ま行 ■ や行 ■ ら行 ■ わ行

■ ハート オブ クラウン
HEART OF CROWN

デザイナー : FLIPFLOPs
販売 : FLIPFLOPs(2011)

カードサイズ : スタンダード(63x88mm)
プレイ時間 40分
プレイ人数 2〜4人
面白さ - ★★★★★
中毒性 - ★★★★★
複雑度 - ★★★
内容物 - ★★
ドミニオンインスパイア作品。プリンセスを擁立し、ポイントを稼いで皇位継承させる。
先手有利なのはドミニオンと一緒だが、最初の手札とプレイ順を決めれるのが熱い!

ドミニオンに似て非なるから慣れるまではプレイ時間がすごく長引くと思われ。
■ ハート オブ クラウン
〜極東辺境領〜
HEART OF CROWN - Far East Territory

デザイナー : FLIPFLOPs
販売 : FLIPFLOPs(2011)
カードサイズ : スタンダード(63x88mm)
プレイ時間 40分
プレイ人数 2〜4人
面白さ - ★★★★★
中毒性 - ★★★★★
複雑度 - ★★★
内容物 - ★★
ハート オブ クラウン拡張。プリンセス1人、コモンカード12種追加。

多種多様なおもしろいカードが増えて戦略性が増えた。
■ ハート オブ クラウン
〜北限の魔女〜
HEART OF CROWN - Northern Enchantress
デザイナー : FLIPFLOPs
販売 : FLIPFLOPs(2012)
カードサイズ : スタンダード(63x88mm)
プレイ時間 40分
プレイ人数 2〜4人
面白さ - ★★★★
中毒性 - ★★★★★
複雑度 - ★★★
内容物 - ★★
ハート オブ クラウン拡張。プリンセス1人、コモンカード12種追加。

個人的には壊れカード・面倒なカードが多い印象。ぎりぎり許容内・・・?
■ ハート オブ クラウン
〜フェアリーガーデン〜
HEART OF CROWN - Fairy Garden

デザイナー : FLIPFLOPs
販売 : FLIPFLOPs(2013)
カードサイズ : スタンダード(63x88mm)
プレイ時間 60分
プレイ人数 2〜4人
面白さ - ★★★
中毒性 - ★★★
複雑度 - ★★★
内容物 - ★★
ハート オブ クラウン独立型拡張。
前作のカードを混ぜることも可能。効果の良く似た一部のカードは混ぜることは推奨されていない。

攻撃的かつ長期戦になるような調整がさせていて、ハート オブ クラウンのよさがなくなった感じがした。
壊れカードとそうでないカードの差が大きく、ちと微妙な印象。
■ ハナビ
Hanabi

デザイナー : Antoine Bauza
販売 : Cocktail Games(2010)
プレイ時間 30分
プレイ人数 2〜5人
面白さ - ★★
中毒性 - ★
複雑度 - ★★★
内容物 - ★
自分以外の手札を見て花火の打ち上げを成功させる協力型ボードゲーム。

手札に関する会話が禁止されている、かつ記憶ゲームなのでゲーム中は静か&地味。
ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)2013大賞だけれども、繰り返して遊びたいほど面白いわけでもないしこれには特に異議を唱えたい。
■ 犯人は踊る ポーカー
デザイナー : 円卓P
販売 : 数寄ゲームズ(2015)

カードサイズ : スタンダード(63x88mm)
プレイ時間 10分
プレイ人数 2〜4人
面白さ - ?
中毒性 - ?
複雑度 - ?
内容物 - ☆
バッティングで手札を交換するククみたいなゲーム。
藪の中 という偉大(?)なゲームのお陰でルールブックを読んだだけで遊ぶことなく無事に仕舞われました。
箔押しのカードとはいえカード5枚とはいえこのゲーム性でこの値段はお目が高い! ってかポーカーでもなんでもない。
■ フィルシーリッチ
Filthy Rich

デザイナー : Richard Garfield
販売 : Wizards of the Coast(1998)
プレイ時間 60分
プレイ人数 2〜5人
面白さ - ★★
中毒性 - ★★
複雑度 - ★★
内容物 - ★★★
9ポケットシートを使った斬新なコンポーネントで、看板カードをポケットシートに入れていきダイスの目が看板の場所と同じだと集客成功。 お金を稼いで商売を増やし、贅沢品を購入するのが目的。

ダイス運が大部分もしめて大味になってしまっている。今はハウスルールで調整して遊んでます。
■ 姫騎士逃ゲテ〜
Princess Knight, run away?

デザイナー : 円卓P
販売 : 数寄ゲームズ(2014)

カードサイズ : スタンダード(63x88mm)?
プレイ時間 20分
プレイ人数 4人
面白さ - ★★?
中毒性 - ★★?
複雑度 - ★★★
内容物 - ★
姫騎士1人vsオーク3人の非対称ドラフトゲームで姫騎士が捕まらずに逃げられるかどうか、というシンプル豪速球。
 ドラフト後にプレイするカードは1枚だけという超シンプルゲームで、定石を理解するまではなかなか姫騎士を捕まえられない。

 まだ、パターンを掴みきれてないので評価はしきれていないが、また遊びたいと思わせる魅力はあると思う。